太っていると言う現実には何が待っているか

| トラックバック(0)
ダイエットに失敗して、リバウンドしちゃってと笑いながら話している人を見るたび、危ないなと感じます。

食べたい食べたいと沢山の食物を感情のままに任せて食べていると、生活習慣病は待っています。
高血圧や心臓に負担がかかり、脳血栓や糖尿病が待っています。
食べる事が大好きでとおっしゃる平均を遥かに超えたサイズの方々は、糖尿尿に成り足の切断や失明に怯え、最終的には腎臓が不機能、腎臓透析を余儀なくされる生活を良しとするのでしょうか。
愛する家族を心配させ、連れ合いに世話をしてもらわないと生きていけないような生活を、自分自身で作りたいのでしょうか。
はっと、気が付いたときに、自分の意志で何とかできるのがダイエットです。ほんの少しの意識が明日を変えてくれます。
今日は昨日の結果で、明日は今日の行動と選択の結果です。

ダイエットは決して難しい事では有りませんし、必ず結果を出せる行動です。
アナタの体はアナタが食べた食物で作られています。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月10日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「流行とは、実はとてつもなく恐ろしい物」です。

次のブログ記事は「脱毛コースの回数と期間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31